東北メカニクス

会社概要

東北メカニクス 会社概要

ご挨拶

私共は創業より30数年に渡り、各産業界の皆様と共に歩み、そしてご指導を賜ってまいりました。
産業界グローバル化、分業化、生産拠点の移設が進む中におきまして、未来への開発研究と、革新的生産システムに向けて、豊かな想像力と新たな独創的思考を踏まえ、皆様方のご繁栄に寄付出来ます事を願い、社員一同努力致してまいります。

代表取締役社長 秋葉義一

経営方針

創造性
&
独創性

創造性と独創性をもって物づくりに挑戦する

信頼性
&
耐久性

信頼性と耐久性を製品開発に
おいて重要視しつづける

柔軟性
&
機動性

柔軟性と機動性を製品開発や
サービス体制に資質を求め続ける

会社概要

社名 有限会社東北メカニクス
設立 1979年2月
代表取締役 秋葉 義一
事業内容 省力機械の設計・製作・販売
従業員数 7名
所在地 〒990-2363 山形県山形市大字長谷堂谷地前286-2
TEL 023-688-8443
FAX 023-688-8027
MAIL info@t-mecha.co.jp
URL http://t-mecha.co.jp/
取引金融機関 山形銀行 馬見ヶ崎支店
みずほ銀行 山形支店
東北メカニクス 本社

東北メカニクス 組立工場

沿革

昭和56年2月 商標 有限会社東北メカニクスと称し、山形県山形市に設立
自動省力機FA装置の設計・製作及びファナック株式会社とNCサービス業務山形県全域受託契約成功
昭和60年3月 ファナック株式会社とNCサービス業務拡大(東北全域)
それに伴いNCサービス拠点として仙台支社を開設
昭和61年6月 自動スイングクランパーユニットの開発・販売
ビレ止めサポート等フロッピーディスク加工技術開発
平成3年4月 山形市大字長谷堂に新社屋完成、営業部と製造部を集約
平成3年5月 精密部品旋盤加工用オートローダーシステムの開発・販売
平成5年6月 コレットチャック式両面加工用貫通型治具の開発・販売
平成6年11月 新素材への微細ドリル穴あけ加工技術の開発
平成7年1月 部品搬送用高速リニア走行ロボットM/Hシステムの開発・販売
平成8年11月 ラウンドストッカーATMの開発・販売
平成9年6月 山形県中小企業創造技術研究開発事業所に認定
微細穴アッパー加工機の開発
平成11年6月 サーモスタット用高精度動作温度試験機サーモニクスSP-2000の開発(山形県開発事業部)
平成12年7月 牛乳パックのオゾンガスによるドライ殺菌装置の開発
平成18年9月 各メーカーのマシニングセンタ・ロボットをメインとする連結無人化ラインシステム組立工場を増設
平成26年10月 筒状穴内検査装置ISM-10の開発
Contact Us
省力機器の設計・製造・販売、環境事業のことなら東北メカニクスへ。
各種製品(加工治具・自動機関連・ロボットシステム・自社開発機)についてやお見積りなどお気軽にお問い合わせください。
東北メカニクス 本社 山形工場

本社 山形工場

023-688-8443
〒990-2363 山形県山形市大字長谷堂谷地前286-2

メールでのお問い合わせはこちら

Recruit
東北メカニクスでは一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。
あなたの経験を活かしてやりがいを一緒に感じませんか?
工場の見学もOK!お気軽にお問い合わせください。(担当:秋葉 大 TEL.023-688-8443)

募集要項はこちら